1. TOP
  2. podcast
  3. 【第38回】西洋医学の思考では花粉症は増え続ける

【第38回】西洋医学の思考では花粉症は増え続ける

podcast
この記事は約 1 分で読めます。 929 Views

 日本では、春先になると花粉症というイメージがすっかり定着してしまいました。

花粉症は、2000年頃から急激に増え始め、今では日本人の約15%(厚生労働省ページより)程度だと言われています。

花粉症が増え続ける原因、それは西洋医学の考え方に大きな問題があるのではないかと思います。

その問題とは何か?

詳しくは、下記の音声をお聞きください。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: rakushinheal.png

楽心ヒーリング

\ SNSでシェアしよう! /

E気功ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

E気功ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kimaster

この人が書いた記事  記事一覧

  • 自然免疫とワクチンの効果は同じ

  • 【第40回】なぜ、成功した経営者は変な健康法を始めるのか?

  • 【第39回】西洋医学のトリック

  • 【第38回】西洋医学の思考では花粉症は増え続ける

関連記事

  • 【第18回】台湾の健康に良いところと悪いところ

  • 【第29回】宗教で病気は治らない

  • 【第3回】病気に早く気づく方法と改善法

  • 【第8回】ここが変だよ日本人:病気予防と保険

  • 【第36回】うつ症状になる原因と流れ

  • 【第21回】早くお酒を飲みたくなってきたら危険信号