1. TOP
  2. ギャラリー
  3. 台湾七星山201907

台湾七星山201907

ギャラリー
この記事は約 3 分で読めます。 490 Views

2019年7月上旬に出かけた台湾旅行の記録です。

台北で一番高い山「七星山」でトレッキングしてきました。七星山のある陽明山公園へのアクセスは、バスかタクシー。

台北駅からは 大都會客運 260で終点 「陽明山 總站 」 まで。所要時間一時間半。乗り降りが少ないともう少し早くなります。

MRT「 劍潭駅 」から 大都會客運 紅5 (士林駅経由)で「陽明山 總站 」下車。一時間。タクシーだと20分ちょっとで行けます。

私は行天宮付近からUBERタクシー利用しました。だいたい40分でした。400元くらいなので、メンバーが4人いればタクシーがお勧めです。

陽明山内は、 大都會客運 遊園公車108 が走っています。

陽明山公園マップ
陽明山公園ビジターセンターにある七星山系のマップ。
陽明山公園インフォメーションセンター
ビジター センターのおばちゃんは、片言の日本語で色々と説明してくれます。日本語のマップもくれました。
陽明山公園道路
ビジター センターから七星山へ。
陽明山公園矢印
数分歩くと七星山登山道入口の案内標識が出てきます。
七星山ルートマップ
小油坑は封鎖されていました。土砂崩れがあると、登山道は一部閉鎖されます。事前に ビジター センターで確認することをお勧めします。
七星山登山道
綺麗に整備された道が続いています。
七星山公園
七星山公園で一休み。登山道入り口からノンストップで30分くらい。
台北の街並みが見えます。でも、曇りなのでちょっとだけ。
七星山東峰
七星山東峰。曇っていてほとんど見えません。晴れていると台湾北部の基隆や海が見えるみたいです。
七星山頂上
七星山頂上に到着。雲が多かったので、雲の切れ間で写真が撮れるタイミングを待ちます。
雲の切れ間から台北の街並みを撮影。すぐ雲に覆われました。

台北市街とは別の方向。緑がまぶしい。

夢幻湖から降りてくる途中の風景。向かいにある小さな山の緑が綺麗です。山に気を送ると、反応がありました。

夢幻湖側の登山道入り口から10分下って冷水坑へ。

冷水坑の足湯
冷水坑の足湯。
冷水坑の温泉
冷水坑の公衆浴場。無料です。男女別で裸で入浴。荷物置き場と風呂場に仕切りがない。体を洗う場所は端にあります。すごく昔の公衆浴場の雰囲気でした。トレッキングの疲れも温泉でとれてすっきり。

ちなみに、バス停はここからさらに数分降りた冷水坑インフォメーションセンター前にあります。公衆浴場の前にあるバス停は、夢幻湖行きなので登りです。

台湾あるあるですが、バスの時刻表よりも早くバスが来ます。始発駅のバス停出発時刻は正確なのですが、乗降客がいないとバスは結構スピードを出して走っていきます。結果的に始発駅から離れるほどバスの到着時刻は早くなっていきます。

10分前にはバス停にいるようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

E気功ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

E気功ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kimaster

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【第33回】漢方薬は体によいのか?

  • 台湾七星山201907

  • 【第32回】暴走運転が増える大きな理由

  • 【第31回】運動能力と健康は比例しない

関連記事

  • 仏画の浄化

  • 仏画(タンカ)

  • アンナプルナ山系マルディヒマールルート