1. TOP
  2. 「気功 」一覧

「気功」一覧

  • 【第37回】東洋医学からみた免疫力を上げる方法8選

     新型コロナウイルスの流行により、免疫力に注目が集まっています。 免疫力とは、外部からの異物(ウイルス、菌など)に対抗する働きのことを言います。 東洋医学では、免疫力をあげる上で、下記の二点が重要だと考えています。 ・病 […]

  • 【第36回】うつ症状になる原因と流れ

     前回第35回音声の続きです。うつ症状と言われる状態になる原因にと流れについて、解説しています。 この内容は、精神科や心療内科で言われているうつ症状の原因とは全く異なる内容になります。 世の中ではほとんど知られていません […]

  • 【第34回】精神的な感性を大切にする

    社会的に立派な人でも、この考えがない人は 短命になるか、病気になるリスクがとても高い。 気功歴30年以上、治療歴10年以上の筆者が 自分の体験や治療してきた中で ・治りやすい人 ・治りにくい人 の違いを感性といった点で話 […]

  • 【第32回】暴走運転が増える大きな理由

     2019年になって車の暴走事故で悲しい事故が相次いで起こっています。高齢者の運転問題が取り上げられていますが、私は少し違うと考えています。暴走運転の大きな原因とは何か? どうして今後も増えると考えているのか?個人的には […]

  • 【番外編】楽心ヒーリング体験談

    九元レイキ受講者が楽心ヒーリングを受けてから起こった変化についてお話してもらっています。いつも疲れるはずのところで疲れずにがんばれるそうです。詳しいお話は下記をお聞きください。 体の不調は自分で治そう「楽心ヒーリング」詳 […]

  • 【第7回】肝臓が悪いと怒りを制御できない?五行色体表の話

    東洋医学の五行色体表によると、人間の心と体にはある一定の法則があるとされています。例えば、肝臓がおかしくなると怒りをコントロールできない、筋肉に異常が出るといったお話です。 今回は、五行色体表を使ってどのように自分の状態 […]

  • よく使われるツボ

    百会(ひゃくえ) 頭頂部の正中線上にあるツボ。両耳の最も尖った部分を結ぶ線と正中線が交差するところに取る。頭痛、鼻づまりなどの際に使われる。 印堂(いんどう) 眉間の中央より少し上にあるくぼみ。意識を起こす際に、最初に集 […]

  • 気功と太極拳(きこう たいきょくけん)

    太極拳はもともと武術で、他人と戦い、打ち倒すことを目的としてきました。 しかし、ほかの武術と違って、太極拳は気功の達人によって編み出されたものなので、一般に『気』を用いる中国武術の中でもひときわ気功的要素が強く、その練習 […]

  • 気功の種類について

    一口に気功と言っても、皆さんはどのようなものを思い浮かべますか? 気功は何千年に渡って発展する過程で、様々な流派、功法へと分派を繰り返してきました。 中国だけでも、2000以上の流派があるといわれています。 それらの気功 […]

  • 気功とヨガ

    気功とヨガは、よく似ています。 もともと私達が良く知っているヨガは、体を驚く程曲げたりするものですが、ヨガの目的は呼吸と共に『意識をいかに体のすみずみまでいきわたらせ、エネルギーをコントロールし、体の可能性を引き出すか』 […]