1. TOP
  2. 気功とヨガ

気功とヨガ

気功の種類
この記事は約 2 分で読めます。 398 Views

気功とヨガは、よく似ています。
もともと私達が良く知っているヨガは、体を驚く程曲げたりするものですが、ヨガの目的は呼吸と共に『意識をいかに体のすみずみまでいきわたらせ、エネルギーをコントロールし、体の可能性を引き出すか』といったものです。また、ヨガでは体の正中線上にあるチャクラと呼ばれるエネルギーセンターを活性化させるという目的があります。

このチャクラが活性化することで、その人のエネルギーが高まると考えられています。そのチャクラの一部と気功の重要なツボ(経穴)である下丹田、中丹田、上丹田の位置が一致することからも、アプローチ方法は違いますが体の開発という意味で気功とヨガは非常に似ているといえるでしょう。
実際中国では、「ヨガはインドの気功だ」と言われています。

\ SNSでシェアしよう! /

E気功ナビの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

E気功ナビの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kimaster

この人が書いた記事  記事一覧

  • レイキは怪しい、効果が無い?宗教、詐欺なの?

  • よく使われるツボ

  • 三調(さんちょう)とは

  • 体の気の種類

関連記事

  • 気功の種類について

  • 気功と太極拳(きこう たいきょくけん)

  • レイキは怪しい、効果が無い?宗教、詐欺なの?

  • 体の気の種類